現時点でベストなリピート系自動売買FXは豪ドル円、マネパnano

トレード12では2016年春から、FX運用で安全に年利12%を目指すための運用方法を研究していますが、ループイフダンの仕様変更などにより、スタート当初と現在ではベストと思われる運用方法に変化が現れています。こちらでは、現時点でベストと思われる運用方法を学ぶための1~6の流れを、それぞれを詳細に理解できる記事付きで一覧にしています。なにから学んで良いか分からない方は、まずはこの1~6の順に関連する記事を読むだけで、リピート系自動売買を始めるための知識は一通り身につきます。

続きを読む

通貨ペア、値幅でループイフダン同士を比較!(18年7月)

ループイフダンで選択できる5種類の通貨ペアについて、値幅が狭い設定と広い設定を同一のリスクで運用比較する連載企画の21か月目です。当サイトでは、同じリスク(=値幅あたりの取引枚数が同一)なら、値幅がある程度広い方が収益性が高いことを前提とした記事作りをしています。これまでの結果は、この仮定を裏付けるものとなっています。

続きを読む

安値ブレイクで再び70円台突入か?|ループイフダン&マネパnano週報:180813

ループイフダンマネーパートナーズ連続予約注文による運用比較週刊レポートの83週目です。

先週の豪ドル円は、今年の安値である80.5付近で止まって反転、引けました。

ここを下にブレイクすれば、再び70円台での推移になるかもしれません。静かに暴落を待つのみ。

 

続きを読む

反転で一安心|ループイフダン&マネパnano週報:180723

ループイフダンマネーパートナーズ連続予約注文による運用比較週刊レポートの80週目です。

先週後半から週明けにかけて、豪ドル円はなかなかの反落を見せまして、争点になりそうさった84.5からはある程度遠ざかりました。

買い戦略なので最終的には上昇してもらって一向に構わないのですが、もっとたくさんポジションを持った状態でさんざん粘ってからの方が良いですね。

続きを読む

豪ドル円は84.5で止まるか|ループイフダン&マネパnano週報:180716

ループイフダンマネーパートナーズ連続予約注文による運用比較週刊レポートの79週目です。

さて、ドル円が一気に上昇するなど、円安な雰囲気に。先週は豪ドル円も一気に上げて、当面のレンジ上限である84.5に迫ってきました。

ここを突き抜けるようなら、また想定レンジから突き抜けるような動きになってしまうかもしれません。

続きを読む

通貨ペア、値幅でループイフダン同士を比較!(18年6月)

ループイフダンで選択できる5種類の通貨ペアについて、値幅が狭い設定と広い設定を同一のリスクで運用比較する連載企画の20か月目です。当サイトでは、同じリスク(=値幅あたりの取引枚数が同一)なら、値幅がある程度広い方が収益性が高いことを前提とした記事作りをしています。これまでの結果は、この仮定を裏付けるものとなっています。

続きを読む