FXで年利12%ってwwwwと笑う人に読んで欲しい記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

トレード12は『誰でも安全に年利12%を獲得する』ことを目標としています。ただ、この目標に対して、「え? それだけ? 低すぎない?」という意見を持たれる方もたくさんいらっしゃると思います。

この記事では、当メディアが掲げる年利12%についての考察です。

ほとんどのトレーダーが負けていると言われますが…

ここであえて単語をピックアップしませんが、ネットを検索すれば、派手な利益をうたった商材がたくさん出てきます。そういったものを見過ぎると、年に12%、毎月1%増やすという目標が、あからさまにショボく見えてくるのも無理はありません。

そこで、実際の個人トレーダー達はどれくらい勝っているかを調べてみました。「FX 勝っている人の割合」で検索しても、データを公表している証券会社がなく、また、どの状態をもって勝っているかの基準も曖昧なので、有効なデータはほとんどなかったです。

唯一信憑性があったのはこちらの記事。ゆったり為替さんのブログです。このデータを基に話を進めていきます。

ほんの少しでも勝っている人は1割

この記事によれば、4年間で利益を得た人は約10%となっていますが、これはつまり4年間で1回以上トレードをして、差引1ユーロ以上を得た人の割合です。これを4年間継続して取引を行い、さらに年利12%以上を得ている人の割合となると、多く見積もって5%くらい、低く見れば1~2%になると思います。

年利12%は、誰でも簡単に達成できるような難易度の低い目標だと思いますか?

参考:年利に対する考え方

外為オンライン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*