ループイフダンとマネパの連続予約注文の週刊レポート

1割の枚数差がどこまでボディブロー化するか|ループイフダン&マネパnano週報:181119

ループイフダンマネーパートナーズ連続予約注文による運用比較週刊レポートの97週目です。

先週の豪ドル円はなかなか良い感じで上下動したので、利食い1回、新規建て1回でした。

なお、先週からマネパnano口座では複利運用が始まっていて、1回のトレードの枚数は2200通貨となっています。

そのため利食い80銭で1760円。対してループ・イフダンは2000通貨なので、1600円のまま。比率にして1割の違いとなっています。この差がボディブローのようにじわじわと効いてくればいいのですが。

続きを読む

複利運用炸裂でマネパnanoは今週から2200通貨|ループイフダン&マネパnano週報:181112

ループイフダンマネーパートナーズ連続予約注文による運用比較週刊レポートの96週目です。

マネパnano口座の資金が165万円を超えたため、複利運用発動でこれより2200通貨でトレードをします。100通貨単位で買い増しできる、マネパnano口座ならではのメリットですよね。

続きを読む

利食い3回年利回復からの中間選挙で大暴落が理想|ループイフダン&マネパnano週報:181105

ループイフダンマネーパートナーズ連続予約注文による運用比較週刊レポートの95週目です。

先週の豪ドル円は、大きく上げて82円手前まで行きました。こうなると利食いが増え、なおかつ含み損も改善されて年利が良くなります。ループイフダンマネパ連続予約注文ともに、3回ずつの利食いで、年利も3%台を回復しました。

あとは今週の米国中間選挙でどうなるか。もちろん希望は大暴落です。 続きを読む

上下に波打つなかなかの暴れっぷり|ループイフダン&マネパnano週報:181015

ループイフダンマネーパートナーズ連続予約注文による運用比較週刊レポートの92週目です。

先週は79円ジャストくらいまで下げてから、80円にまで戻るという良さげな往復があり、ポジションを一つ追加しつつ、利食いも1回達成できました。

最近の豪ドル円、ほどよく荒くなっていて、なかなか良い感じです。

続きを読む

4連続大陰線でしめしめ|ループイフダン&マネパnano週報:181008

ループイフダンマネーパートナーズ連続予約注文による運用比較週刊レポートの91週目です。

先週は火曜~金曜にかけて大陰線といってもいい、長い陰線が4日続けて出ていて、80円付近で下げ止まりました。

こういう値動きがあれば、年利の数字は一気に悪くなりますが、しっかり2ポジションを仕込んでおり、これが将来の利益に種になります。そのうえで、1つ利食いもあり、狙ってできることではないですが、先週の値動きはほとんど完璧ですね。

続きを読む

踊り場的な利食いタイム|ループイフダン&マネパnano週報:181001

ループイフダンマネーパートナーズ連続予約注文による運用比較週刊レポートの90週目です。

先週の相場は、階段の踊り場的な展開に。上下の値幅がそれなりに広いため、80pips設定でも利食いが1回発生しました。

こういう何のリスクもなく、利益が増える展開は良いもの。ただしそのためには、注文がヒットするための、それなりに大きな値動きが必要となります。

続きを読む

一気に上げて利益獲得|ループイフダン&マネパnano週報:180924

ループイフダンマネーパートナーズ連続予約注文による運用比較週刊レポートの89週目です。

先週の豪ドル円は大きく上げたため、ループ・イフダンマネパ連続予約注文ともに、2回の利食いを達成。80円幅で運用をしていると、これくらいの獲得でも大漁感はありますね。

ここでもう一度下げ、そしてさらに上げるような展開なら、豪ドル円は非常に得意ですが、果たしてどうなるか。

続きを読む

一時的な戻りで利食い&年利上昇|ループイフダン&マネパnano週報:180917

ループイフダンマネーパートナーズ連続予約注文による運用比較週刊レポートの88週目です。

豪ドル円の日足を見ると、順調に高値も安値も切り下げています。そんな中での一時的な上昇で、利益確定が2ポジション。含み損も減り、年利も良くなりました。

こういうリズムで利食いを混ぜながら下降していってくれると助かります。

続きを読む