ループイフダン&マネパnano週報:170109

2017年2月26日

2017年より、ループイフダンマネーパートナーズのパートナーズFXnanoで、連続発注のリアル運用をし、その結果を皆さんにお届けしていきます。

目次




マネパでリピート系自動売買!

ループイフダンは2016年にメインでやってきた運用なので、このブログを見てくださっている方にはおなじみだと思いますが、なぜマネパ?と思われる方もいらっしゃるかもしれません。マネパといえば、裁量系のFX会社というイメージですよね。

マネーパートナーズには、連続予約注文という機能があります。簡単にいうと「イフダン注文を20連続で実行予約ができる」というもの。結局のところ、トラリピループイフダンiサイクル注文(=トラッキングトレード)など全てのリピート系連続発注は、「同設定のイフダン注文を何回も自動再設定する」ことで成り立っています。同じイフダンが何度も復活するからこそ、レンジ相場が続く限り利益確定が繰り返されます。マネパの連続予約注文を使えば、いくつか制約や手間はあるものの、おおむね同じようなことができるわけです。

そしてコストや約定力は、比較にならないほどマネパの方が上。このことに気づいたしまったからには、やらないわけにはいきません。マネパでの運用方法とそのメリットについては、後日そのためだけの記事にて解説します。

今後は毎週ループイフダンマネパのFXnano連続予約注文を比較

300万円のトレード資金を二分割し、ループイフダンマネパどちらも150万円ずつで運用します。トレード枚数は2000通貨。ループイフダンはB80と昨年までと同じ。マネパループイフダンと同じ価格で新規、利食いになるように設定しています。

なお、ループイフダンは2016年9月から始まった新システムでの運用です。移行理由は、『ループイフダン新システムにようやく移行した理由』で解説しています。

ループイフダン取引履歴と運用結果

売買数量が4になっている取引は、旧ループイフダン時代のポジション整理です。数量が2になっているのが、今回からの運用の結果です。

マネーパートナーズ、パートナーズFXnano連続予約注文取引利益と運用結果

まだ始まったばかりなのでよく分からないです。ただしループイフダンマネパnanoでは、圧倒的にマネパのほうがコストが安いので、その分がどれだけ収支に影響を与えるか楽しみです。

68~88円のレンジを狙う理由などは、『ループイフダンの豪ドル/円買い80_80を選んだ理由』で解説しています。

この記事のやり方を試してみる!

ループイフダン(アイネット証券)

シストレi-NET

連続予約注文(マネーパートナーズ)

外国為替証拠金取引のマネーパートナーズ

iサイクル注文(外為オンライン)

外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込

トラリピ(マネースクエア)

マネースクエア

新着記事

海外ハイレバ口座でグルトレ|888倍のXMだとどうなる?

いくらかかる?グルトレの必要証拠金や逆行時の損失を把握しようの記事などで解説して ...

開発者サイト、シミュレーション、計算機などグルトレの情報源リンクまとめ

グルトレを運用していく上で、情報収集をするときに頼りになるサイト、検証や計算がで ...

グルグルトレインのやり方、FX口座選び編 どの証券会社を選ぶ?

グルトレはある証券会社固有の商品ではないため、多くの選択肢の中から口座選びをする ...

フラフラ相場で新規も利食いも発生|豪ドル円 ループイフダン&マネパnano週報:190218

ループイフダンとマネーパートナーズの連続予約注文による運用比較週刊レポートの11 ...

豪ドル円?ドル円?ポンド円?グルトレ通貨選びの秘訣はレンジ

グルトレはループイフダンやトラリピのような、証券会社固有の商品ではなく、一定のル ...