17年3月FOMCスプレッド比較:外為どっとコム・外為オンライン・ヒロセ・ループイフダン・マネパnano・トラリピ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

2017年3月16日(木)、FOMC時のスプレッド拡大を調査してみました。

今回の調査では、リピート系のトラリピループイフダンiサイクル注文、パートナーズFXnanoマネパ)に加え、低スプレッド系FX会社で有名な外為どっとコムとヒロセ通商LION FX)も調べてみました。

画像の見方と通常時のスプレッド

各社のウィンドウ

各社の配置となります。

通常時のスプレッド

ドル円 ユーロ円 ポンド円 豪ドル円 ユーロドル
ループイフダン 2 3 5 4 2
外為オンライン 1 2 3 3 1
トラリピ 4 5 8 6 5
マネパnano 0.3 0.7 1.2 0.9 0.8
ヒロセ通商 0.4 0.7 1.8 1 0.6
外為どっとコム 0.3 0.6 1.1 0.7 0.5

FOMC10分前、2:50のスプレッドです。このスプレッドを基準に、各社のスプレッドがどれだけ広がるか、あるいは広がらないかを調べていきましょう。なお、ヒロセ通商は、深夜だからか、この時点でいつもよりとっとだけスプレッドが広いです。たとえばドル円は日中は0.3銭のことが多いですが、この時間帯ではすでに0.4銭でした。

ジャストFOMC発表時のスプレッド

ドル円 ユーロ円 ポンド円 豪ドル円 ユーロドル
ループイフダン 2 3 17.1 27.3 6.1
外為オンライン 1 3 18 23 1
トラリピ 22 18 33 33 16
マネパnano 0.3 0.7 1.2 0.9 0.8
ヒロセ通商 15 20 25 20 20
外為どっとコム 7 13 20 16 6

3時00分00秒のスプレッドです。いつもの通り、マネパnanoはいつものように不動。恐るべきスプレッドの安定感です。

また、ループイフダン外為オンラインは、こういったイベント時にはドル円だけはスプレッドが広がらないことが多いのですが、今回も同様でした。ただしそれ以外の通貨ペアは、ほとんどが拡大してしまっています。

ヒロセと外為どっとコムは、やはりガッツリ広がっていますね。これも低スプ系業者によく見られる傾向です。

FOMCから15秒後のスプレッド

ドル円 ユーロ円 ポンド円 豪ドル円 ユーロドル
ループイフダン 2 3 5 4 2
外為オンライン 1 2 3 3 1
トラリピ 8 9 9 15 5
マネパnano 0.3 0.7 1.2 0.9 0.8
ヒロセ通商 4.9 5.9 9.9 8.9 8.9
外為どっとコム 7 9 15 11.4 5

3時00分15秒のスプレッドです。

ループイフダン外為オンラインは通常時のスプレッドに戻りましたが、トラリピはまだ時間がかかりそうです。そしてヒロセと外コムは大きく広がったままですね。

FOMCから30秒後のスプレッド

ドル円 ユーロ円 ポンド円 豪ドル円 ユーロドル
ループイフダン 2 3 5 4 2
外為オンライン 1 2 3 3 1
トラリピ 8 10 18 13 5
マネパnano 0.3 0.7 1.2 0.9 0.8
ヒロセ通商 4.9 5.9 9.9 8.9 8.9
外為どっとコム 6 8.6 15 6 4

3時00分30秒のスプレッドですが、15秒前とあまり変わりません。

FOMCから45秒後のスプレッド

ドル円 ユーロ円 ポンド円 豪ドル円 ユーロドル
ループイフダン 2 3 5 4 2
外為オンライン 1 2 3 3 1
トラリピ 8 8 12 13 5
マネパnano 0.3 0.7 1.2 0.9 0.8
ヒロセ通商 4.9 5.9 9.9 8.9 8.9
外為どっとコム 6 6 14.1 6 4

3時00分45秒のスプレッドです。これまた15秒前とあまり変わりません。

FOMCから1分後のスプレッド

ドル円 ユーロ円 ポンド円 豪ドル円 ユーロドル
ループイフダン 2 3 5 4 2
外為オンライン 1 2 3 3 1
トラリピ 5 7 10 7 5
マネパnano 0.3 0.7 1.2 0.9 0.8
ヒロセ通商 4.9 5.9 9.9 8.9 8.9
外為どっとコム 4.9 6 9.8 5.6 3.6

3時01分00秒のスプレッドですが、3社は通常状態に戻るまで時間がかかりそうです。

まとめ

なお、この後3時03分00秒まで計測を続けましたが、ヒロセ通商と外為どっとコムのスプレッドは広がりっぱなしでした。やはり裁量系の低スプ会社は、こういった局面で大胆にスプレッドを広げ、利益を取りに行く傾向がありますね。

連続発注系では、マネパnano圧倒的なスプレッド固定力を見せました。

外為オンライン

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*