豪ドル円は重要な支持線を突破|ループイフダン&マネパnano週報:180325

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ループイフダンマネーパートナーズ連続予約注文による運用比較週刊レポートの63週目です。

週足チャートを見てお分かりのとおり、2017年春の最安値として抵抗になっていた81.5円付近を先週ブレイクしました。さらにヒゲをほとんど伸ばさず大陰線の形で引けましたので、まだ下落の勢いは残っていそう。いよいよ本格的に70円台突入か?という雰囲気になってきました。

ループイフダンマネパ連続予約注文が逆転継続中

豪ドル円の継続的な下落にともなって、ループイフダン連続予約注文の年利計算ではループイフダンの方が良くなっています。これはマネパは100通貨取引が可能なため、これまでに出た利益をもとに、取引枚数を2000通貨から2100通貨に増やした影響が大きいはず。枚数が増えた状態で相場が逆行すれば、当然含み損は増えるからです。

もちろん、相場が再度上昇して利食いできた場合は、もちろん枚数が多い方が儲かりますから、ここは特に何かをする必要はありません。

【参考】マネパで複利運用開始|ループイフダン&マネパnano週報:180115

アイネット証券ループイフダン取引履歴と運用結果

マネーパートナーズ、パートナーズFXnano連続予約注文取引履歴と運用結果

ループイフダン連続予約注文の年利比較

 

【関連記事】
ループイフダンと連続予約注文(マネパ)完全比較 ⇒ ループイフダン連続予約注文の性能を比較しています
マネーパートナーズの連続予約注文でトラリピ型自動売買 ⇒ 連続予約注文の特徴やスペックを解説しています
マネパ連続予約注文の設定方法を画像付きで解説! ⇒ 連続予約注文の始め方です
ループイフダンの豪ドル円買いB80を選んだ理由 ⇒ 豪ドル円の買いで68~88円のレンジを狙う理由です

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*