ループイフダン・トラリピ・サイクルの比較(16年8月)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

トラリピのデモが終了してしまったので、先月はループイフダン vs サイクルの一騎打ちになりましたが、今月からはトラリピの実運用を加えた3運用の比較に戻ります。

システム名 ループ・イフダン トラリピ(80) iサイクル注文(4000通貨)
固有の設定 B80_80 80pips間隔で、利食い80pipsの買いイフダンを設定
通貨ペア 豪ドル/円
売買 買い
値幅 80pips
売買単位 4000通貨
新規建ての回数 54 4 64
利益確定の回数 45 1 54
保有ポジション 9 3 10
確定利益 ¥151,776 ¥9,600 ¥168,600
確定スワップ ¥5,887 ¥592 ¥5,028
口座資産 ¥3,157,663 ¥3,010,192 ¥1,373,628
スワップ含み損益 ¥16,418 ¥0 ¥13,580
総含み損益 -¥97,902 ¥5,120 -¥134,540
暫定資産 ¥3,059,761 ¥3,015,312 ¥1,239,088
ここまでの年利 4.72% 5.32% 7.72% ※3
ここまでの総コスト ¥7,200 ¥600 ¥10,800
取引開始時のLCライン 51.75円 51.75 65.71円 ※1
現在のLCライン 50.23円 51.65 64.87円 ※2
開始日 2016/04/04 2016/08/01 2016/04/04
経過日数 154 35 154
開始資金 ¥3,000,000 ¥3,000,000 ¥1,200,000
想定レンジ 68~88円 1840pips
トレール 不可 有り 不可
  • ループイフダン:2016年9月現在、実弾で行っているメイン運用
  • トラリピ(80):2016年8月よりスタートした実運用のトラリピ。トレールが有効な点以外は、ループイフダン同様の設定
  • iサイクル注文(デモ):デモトレードだと10000通貨しかできないので、金額を2.5分の1にしていて仮想的に4000通貨運用にしています。ループイフダンとできるだけ同じ条件になるように、1840pips幅を想定レンジとしています。

※1 デモトレードでは1000通貨ができず10000通貨で運用しているため、120万円の資金で運用している計算になり、他よりロスカットラインが高い
※2 iサイクル注文の仕様で想定レンジが動くため、ロスカットラインも変動
※3 資金120万円の年利
スプレッドは、ループイフダンは4pips、トラリピは5pips、サイクル注文は3pipsで計算。これに手数料として、トラリピが往復で1000通貨あたり50+50円、iサイクル注文が片道1000通貨当たり20円が加算されています
外為オンラインのサポートいわく、iサイクル注文のデモは、リアルトレードとの違いなしとのこと。1万通貨のL25のデモと、実際の取引は同じ価格で売買するとみなし、それよりも単位が小さくさらに売買しやすいはずの1000通貨運用も、デモ同様に売買が成立すると考えます

約定回数はiサイクルが圧倒的に多い

まだトラリピ実運用のデータが揃っていないため、ループイフダンiサイクル注文のこれまでのデータを比較していきましょう。

システム名 ループ・イフダン iサイクル注文(4000通貨)
新規建ての回数 54 64
利益確定の回数 45 54

連続発注の利益に直結する約定回数は、iサイクル注文の圧勝です。逆にループイフダンは少なすぎですが、これは貧弱なシステムが影響している可能性大。また、iサイクル注文のほうがスプレッドは狭いので、その分だけ注文に届きやすいケースも少しあるかもしれません。

確定利益のループイフダン健闘は有利なスベリも影響?

システム名 ループ・イフダン iサイクル注文
利益確定の回数 45 54
確定利益 ¥151,776 ¥168,600

こちらは、ループイフダンiサイクル注文の、2016年4月からの確定利益です。

利益確定回数が多いiサイクルの方が確定利益も多いのは当たり前ですが、その差は計算値より狭いです。

iサイクル注文ループイフダンより、利益確定回数が9回多いです。計算上の利益確定幅は3,200円(4000通貨×80pips)なので、確定利益は9回×3,200円で28,800円多くなければいけません。

しかし実際は16,824円多いだけ。これを利益確定が多かった回数である9で割ると、1,869円に過ぎません。これはおそらく、ループイフダン特有の有利なスベリ+iサイクル注文の手数料の影響でしょう。

なお、この比較のiサイクル注文は、デモ口座の仕様上、初期資金がループイフダントラリピと違うため、年利運用の比較ができませんでした。ですが、iサイクルの資金を計算で強引に300万円したところ、年利3.08%という結果になり、ループイフダンの4.72%を下回る結果になりました。

このあたりの比較は非常に面白いところです。今はまだトラリピ実運用のデータが少ないですが、これが増えてくるとまた面白い結果が見えてくる気がします。

外為オンライン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*