【Q&A】初心者向けFX会社と10万円での始め方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

このブログの読者のネルルさんより、いくつか質問をいただきましたので、公開の許可をいただいた上で回答させていただきます。

FX会社選びのポイント

【1】初心者におすすめ証券会社はどこになりますか?
今のところブログにありますアイネットから資料を取りましたが、他にもいい会社がありましたら、ご教授して頂けますとありがたく存じます。

FX会社選びにはいくつかの考え方がありますが、リピート系連続発注推しの当メディアとしましては、自分が使いたいサービスを提供しているFX会社を選ぶことが原則です。

ループイフダンならアイネット証券トラリピならマネースクウェア・ジャパン、連続予約注文ならマネーパートナーズiサイクル注文なら外為オンラインの口座が必要で、それぞれが固有の商品なので他のFX会社ではそのサービスは使えません。

このメディアでも何度も解説していますが、これらリピート系連続発注の特徴をザッとまとめてみます。

ループイフダンアイネット証券

この手のリピート系連続発注では、もっともシンプルです。手数料も連続予約注文を除けば一番安いです。ただし、取引画面はあまり使いやすくありません。

トラリピ(マネースクウェア・ジャパン)

リピート系連続発注では、もっとも手数料が高いです。そのかわりにツールは使いやすく、相場の情報やセミナーも多く、FXをじっくり学べる環境は揃っています。

また口座を開設すれば誰でも使える、らくトラ運用試算表はとても便利で、トラリピではない連続発注を仕掛ける際の作戦を考える際にも活躍します。

連続予約注文マネーパートナーズ

いろいろ手間はかかりますが、ループイフダントラリピのようなリピート系連続発注を、2017年現在もっとも安い手数料で実行できます。その原動力となっているのは、裁量トレードと同水準の狭いスプレッドにあります。

iサイクル注文外為オンライン

コストでいえば、ループイフダンより高く、トラリピより安いです。通貨ペア数が多いです。ただし設定の関係上、どうしても損切りをしなければいけない設定になってしまいがち。iがつかないノーマルのサイクル注文なら損切りの機能がないので、外為オンラインでやるならこちらのほうがオススメです。

初期の資金と想定レンジについて

【2】初心者はどれぐらいの金額で運用するのがよろしいでしょうか?
 個人的には5~10万ぐらいからテストしてみようと考えています。 

また、上下の設定値(通貨量)はどれぐらいがよろしいでしょうか? 参考にさせて頂きたく。

一般的なセオリーでいえば、初心者時代はできるだけ低資金で、というのは連続発注でも変わりません。

5~10万円の資金で、ということであれば、マネーパートナーズ連続予約注文が良いでしょうね。二つあるマネパ口座のうち、100通貨に対応しているnano口座なら、少ない資金でも私と同じ設定の運用が可能です。

毎週更新している『ループイフダンとマネパの連続発注』では、豪ドル/円の買い運用、資金150万円の2000通貨で80銭ごとにイフダン設置、想定レンジ68~88円での運用しています。資金7万5000円、100通貨、他の設定は全て同じとすれば、リスクとリターンの比率は同様で、資金サイズだけ縮小した運用となります。

上下の設定値(通貨量)がなにを指しているのかは分からないのですが、想定レンジということであれば、当面は68~88円を狙っていきましょう。この範囲に80銭刻みで買いのイフダン注文を仕掛けていけば、私と同じ戦略(=ループイフダンの豪ドル/円 B80)となります。

ただしこの運用は本当にちょっとずつしか勝てないです。しょせん100通貨ですから、一回の利食いで得られるのは80円+αです。大切なのは、ここで焦って取引サイズを大きくしないこと。運用に慣れて理解度が深まるにつれて、口座に少しずつ資金を足していき、足した分だけ売買数量を増やせばいいのです。

結局のところ、FXでたくさん稼ぐためには、たくさんの資金が必要です。この事実は変わらないのですが、その資金は最初からたっぷりなくてもかまいません。焦らず少しずつ増やしていける、気長な人でないとループイフダン連続予約注文トラリピでは勝てません。

質問お待ちしています!

ネルルさん、また分からないことがありましたら聞いてください。できる限りお答えいたします。他の皆さんも、不明点や疑問点などありましたら、『質問・お問合せ』の項目から質問してください。この記事のように、内容を公開させていただくことを条件に、真剣に回答いたします!もちろん個人情報は出しません。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*