7月に入りましたので、2017年前半のリピート系自動売買の運用がどうだったのかを振り返っていきましょう。

豪ドル円について

とにかく値動きが少ない半年間でした。豪ドル円の1日の平均的な値動き幅は、過去10年間で1.24円に対して、2017年の前半は0.75円。数字の上でボラティリティが低いことがはっきり分かります。

チャート画像で見ても、2017年前半は非常に狭い幅(81.48円~88.17円)で推移していることが一目瞭然。これではリピート系自動売買があまりリピートしません。

続きを読む